PR
検索

‘テラフォーマーズ の感想’ カテゴリー

【テラフォーマーズ(新章地球編)】第43話「NOT WORD,BUT WALL 地と壁」読みました。火星で進化した生物。

2018年5月17日発売の週刊ヤングジャンプ No.24 に掲載のテラフォーマーズ(新章地球編)第43話「NOT WORD,BUT WALL 地と壁」を読んだ感想です。テラフォーマーズは作/貴家 悠、画/橘 賢一先生方の作品です。

東京沿岸部は守り抜いたが、南鳥島、種子島、鹿児島の一部の島3つを奪られてしまった。

さて、日本は一体どうなってしまうのか!?

Read the rest of this entry »

【テラフォーマーズ(新章地球編)】第42話 [LE GRAND ROI D’ ANGOLMOIS 上陸]読みました。日本水際の攻防戦。

週刊ヤングジャンプ No.21,22合併号から、休載が続いていたテラフォーマーズがついに連載再開しました。 今回は2018/5/10発売の週刊ヤングジャンプ 23号 に掲載されていた テラフォーマーズ(新章地球編)第42話「LE GRAND ROI D’ ANGOLMOIS 上陸」を読んだ感想です。テラフォーマーズは作/貴家 悠、画/橘 賢一先生方の作品です。

地球上で密かに侵略を始めていた火星のゴキブリ「テラフォーマー」

しかしここに来て一気にその姿を全世界の人類にしらしめ、恐怖で震え上がらせ始めたのでした。そして日本へ侵略を始めるテラフォーマーの大群、未知なる敵を前に日本は・・・地球は大丈夫なのだろうか・・・!?

Read the rest of this entry »

【テラフォーマーズ(新章地球編)】第41話 [PROLOGUE OF EPILOGUE 新世界の幕開け]読みました。ついに連載再開!

2018年4月26日発売の週刊ヤングジャンプ No.21,22合併号にて、休載が続いていたテラフォーマーズがついに連載再開しました。 テラフォーマーズ(新章地球編)第41話「PROLOGUE OF EPILOGUE 新世界の幕開け」を読んだ感想です。テラフォーマーズは作/貴家 悠、画/橘 賢一先生方の作品です。

作者の貴家先生の病気で連載が止まっていたテラフォーマーズ・・・。連載再開から一挙53ページという長編。貴家先生・・・体調は大丈夫なのか!?

Read the rest of this entry »

テラフォーマーズ 第144話 [PEREPELKINA 母親の姓] 読みました。【テラフォーマーズ】

週間ヤングジャンプ No.29 に掲載のテラフォーマーズ 第144話「PEREPELKINA 母親の姓」を読みました。テラフォーマーズは作/貴家 悠、画/橘 賢一の先生方の作品です。

火星での死闘はいよいよ終盤、海を目指すマルコスやイワン達の前に立ちはだかる1000匹はいるであろうテラフォーマーの大群・・・。そんな中、物語はイワン・ペレペルキナの過去にフォーカスされるのでした。

そんなイワンに関するアイテムがないか調べて見たら amazon.co.jpでヴァイスシュヴァルツというカードゲームのカードを見つけました(左上画像)。

Read the rest of this entry »

テラフォーマーズ 第142話 [FIGHTING MAN モンハナシャコ] 読みました。【テラフォーマーズ】

週刊ヤングジャンプ No.27 特大号に掲載のテラフォーマーズ 第142話「FIGHTING MAN モンハナシャコ」を読みました。

テラフォーマーズは作/貴家 悠、画/橘 賢一の先生方の作品です。ついに団結したアネックス1号乗員のメンバー。立ちはだかる大量のテラフォーマーを相手にするメンバー、そして紋華蝦蛄の特性を持つ者同士の対決、上空からは裏切り者の第四支局の戦略宇宙艦「九頭竜」。未だ続くこの窮地をどう切り抜けるのか!?

画像はAmazonで見つけた鬼塚 慶次グッズです。

Read the rest of this entry »